top of page
【東京】料理をワンランク上げる低温調理講座

2024年6月22日(土)〜10月5日(土)11:00〜14:00

低温調理を科学する

講師:樋口直哉、タカコナカムラ

レストランの味を家庭で楽しみたい人の調理法が「低温調理」です。

教室では、ほぼ全ての料理を低温ですることを推奨してきました。

低温調理がなぜ、料理を美味しくするのか?を科学的に解明されつつあります。

その第一人者が樋口直哉さん。

料理専門雑誌「料理王国」のサイトでイタリアンで全国区となった魚料理「アクアパッツア」その元祖、日髙良実シェフが作ったアクアパッツアを科学的に徹底分析されたのが樋口さんでした。

https://www.youtube.com/watch?v=5gVMNTKJKu4

樋口さんは、「料理を科学する」スペシャリストです。

その理論には、家庭料理にも取り入れられる要素が沢山あります。

今回、兼ねてより「料理は科学」をモットーとしてきたタカコナカムラとの初のコラボ講座として、

50℃洗いから野菜、穀類、鶏肉料理まで、「調理温度」と美味しさの深い関係をお伝えします。


 

受講料

〇5日間  ¥39,800(税込)

〇各1日 

6/22・10/5    各¥11,000(税込)

7/13・8/10・9/7  各¥6,600 (税込)

 

開催地

Whole Food スクール東京校 (東京都大田区上池台2-31-11 モダンフォルム上池台2F)→ map

 

募集定員

各12名

 

持ち物

エプロン、三角巾や手拭い、ハンドタオル、筆記用具

 

申込締切

定員になり次第受付を終了いたします。

 

講座内容の詳細

第1回 6月22日(土)11:00〜14:00

<低温調理を科学する基礎知識>特別講師:樋口直哉

低温調理が何故、美味しいのか?の基本的な理論

野菜だし「ベジブロス」を美味しく取るコツ

野菜の調理は温度が大切の訳

ベシャメルソースで低温調理をおさらいする

◯鶏ハム(試食のみ)

◯野菜だしベジブロス(試食のみ)

◯にんじんのロースト

◯グラタン・ドフィノワ(フランスの郷土料理シンプルなポテトグラタン)


第2回 7月13日(土)11:00〜14:00

<低温調理から生まれた50℃洗い> 講師:タカコナカムラ

〇50℃洗いの基本 野菜・魚・肉・米・加工食品 

食べくらべよう 水洗いと50℃洗いの違い

〇50℃洗いの進化系 50℃漬けと50℃解凍

〇速攻あさりの塩抜き後ボンゴレスパゲティー

〇野菜のアク抜き 紫蘇ジュース

〇50℃ミニトマトのサラダ


第3回 8月10日(土)11:00〜14:00

<低温蒸しの基本>講師:タカコナカムラ

低温を保つ蒸し方アラカルト

:専用鍋でなくても低温蒸しする方法・手軽な調理器具紹介(インダクションレンジ、Reporなど)

〇ノーシュガージャムを作ろう

〇蒸す温度の使い分け方(大根を使って温度の違いを知ろう)

〇70℃で蒸す野菜

〇90℃蒸す野菜 

〇加工食品の低温蒸し(豆腐、いなり寿司、干物)

〇日持ちする便利な食材(大根おろし・とろろ)


第4回 9月7日(土)11:00〜14:00

<低温調理の実習>講師:タカコナカムラ

〇煮込まないカレー 低温蒸し野菜ピュレで10分で完成するカレー

〇鯖の味噌煮(ふわふわの鯖、煮込まない味噌煮)

〇5分で作る煮物ときんぴら

〇卵料理の低温調理 茶碗蒸し・温泉たまご


第5回 10月5日(土)11:00〜14:00

<低温調理応用編>特別講師:樋口直哉

肉料理の調理温度を科学する「鶏肉の温度と仕上がりについて」

野菜の調理温度の実践

煮込み料理の温度について

◯鶏むね肉の炒め物(試食のみ)

◯野菜のポタージュ

◯かぶのソテー

◯タイカレー


※食材の仕入れの状況により、メニューは変更になる可能性がございます。予めご了承ください。変更した場合はその都度ホームページを更新いたします。


【特別講師】樋口直哉プロフィール

服部栄養専門学校卒業後、料理教室勤務や出張料理人などを経て、2005年『さよならアメリカ』で群像新人文学賞を受賞し、デビュー。同作は芥川賞候補になる。作家として作品を発表する一方、全国の食品メーカー、生産現場の取材記事を執筆。料理家としても活動し、地域食材を活用したメニュー開発なども手がける。

主な著書として小説『大人ドロップ』(2014年映画化)『スープの国のお姫様』、ノンフィクション『おいしいものには理由がある』、料理本『新しい料理の教科書』などがある。

お申し込みの流れ・注意事項

1. 講座のお申込み

下記の申込みフォームより、講座にお申込みください。

お申し込み後に届く、自動返信メールを必ずお読みください。

2. 受講料のお支払い

クレジット決済または、銀行振込にてお支払いをお願い致します。

銀行振込の場合は、お申し込み後1週間以内に受講料をお支払いください。

◎銀行振込

お振込先は上述の自動返信メールに記載しております。

※お振込み手数料は、お客様にてご負担願います。

※期日以内にお振込みがない場合は、お申し込みをキャンセルさせていただきます。

※お申し込み時点で満席の場合、キャンセル待ちになることがあります。

 その際は、お申し込みから2営業日以内(土日除く)に事務局よりご連絡いたします。

3. 入金確認(申込完了)メールが届きます

このメールを以て、受付完了となります。

※3日以上経ってもメールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。

※迷惑メールフォルダに振り分けられることがありますので、併せてご確認ください。

※領収書は発行しておりません。振込の控えを持って変えさせていただきます。

ただし、法人名義の領収書が必要な場合は、事務局にお問い合わせください。

※初回講座開講の10日前までのキャンセルは全額返金させて頂きます。

(振込手数料は引かせて頂きます)

その後のキャンセルにつきましては、いかなる理由でもご返金できませんのでご了承下さい。

【重要】キャンセルされる場合は、メールとお電話で必ずご連絡ください。


お問い合わせ

メール:event@whole-food.jp

TEL : 03-3729-1077(受付時間:10:00〜17:00 定休日:土日祝)




bottom of page